Event is FINISHED

『子どもの主体性を育てるコミュニケーションを「インプロ・ゲーム」から学ぶワークショップ』Vol.5

Description
【ワークショップ概要】
親御さん、先生、塾講師、スポーツコーチ・・など子どもの主体性を育てるコミュニケーション手法をインプロ(即興演劇)・ゲームから学ぶワークショップです。

子どもの自発性を阻害する自身のコミュニケーション問題を解決すべく、方法論ではなく自身のマインドセットをおこなうことを目的としています。

・子どもの衝動や思いつきに咄嗟に対応できずやりたいことを優先せずに押さえつけてしまった。

・子どもが思ったとおりに行動してくれず感情的になってしまった。

・自発性を伸ばしたいのについつい助け舟を出して失敗させないようにしてしまう。

ワークショップ形式でインプロゲームを用いたエクササイズを実施予定。また意見交換会やグループでのリフレクションタイムも設けます。

※あらゆるコミュニケーション問題を考える場にもなっており、自身のコミュニケーションの悩みをエクササイズを通して顕在化し、より良い方向に改善していく取り組みをしています。


【開催日時】
2020年1月11日 (土)13:00〜17:00 (16:00〜17:00懇親会&意見交換会参加自由)
〈タイムテーブル〉
13:00〜13:20 チェックイン(講師・参加者自己紹介、目的確認)
13:20〜13:40 子どもの自主性と大人のコミュニケーションについて講義
13:40〜14:00 学びを深めるためのアイスブレイクゲーム
14:00〜14:15 休憩
14:15〜15:00 Yes and・・相手の意見や感情, アイデアなどを肯定的にまるっと受け入れるエクササイズ
15:00〜15:15 休憩
15:15〜15:45 共創的コミュニケーションを学べるステップアップゲーム
15:45〜16:00 振り返り&まとめ
16:00〜17:00 懇親会&意見交換会

【開催場所】
「サンキョーレンタルスペースタバタ」
東京都北区東田端1-6-2
JR田端駅 北口から徒歩5分

【参加費】 3000円

【募集定員】10名

【主催】日本即興コメディ協会



【講師紹介】
大塚 みずえ
声優、インプロバイザー、「遊ぶ演劇ユニットたまねぎ村」「即興23区」主宰。 講談語り「たまねぎ亭紅瑞」としても活動。
1996年、声優、俳優としてのトレーニングとしてインプロを習い始める。2010年より後輩育成のためにインプロを使ったワークショップを始める。
現在、専門学校、養成所、人材育成、など、多数の場所にて、インプロワークショップ開催。
2009年に娘が生まれ、インプロ的子育てを実践する中で、育てる感覚とインプロ感覚の融合に目覚める。
2011年より、ママ向けインプロを開催。現在たまねぎ村親子インプロワークショップも開催中。

横内 浩樹
日本即興コメディ協会 役員
ビジネスリアクション研修主任講師(ファーボ株式会社)
インプロヴァイザー、インプロファシリテーター
企業研修ではインプロ(即興演劇、即興コメディ)を応用した積極的傾聴研修、協調的コミュニケーション研修などが好評。数百とあるインプロのエクササイズ、精神、技術を様々な分野に応用するためのコンサルタント

【インプロとは?】
インプロとはimprovisation(インプロヴィゼーション)の略で、「即興」の意味です。インプロにはインプロ・ゲームと呼ばれる一定のルールがあるゲームが数百以上あると言われています。インプロの精神や技術、ゲームを日常に応用する分野をアプライドインプロと呼びます。アメリカ、イギリス、カナダなどで教育分野や演劇のトレーニング手法として体系化されてきました。近年では、ビジネスのトレーニング手法としても注目されていますスターバックス社、マイクロソフト社、ピクサー社などがインプロを企業トレーニングに積極的に取り入れていることでも有名です。

【参加者の声】
Q.参加して良かったところは?
・受講後、一ヶ月理不尽に子どもに怒ることなく接することができた。
・インプロ・ゲームを知れて、今後のイベントで使ってみたい。
・全体で交流する流れがあって、和気あいあいとした雰囲気だったこと。楽しかったです。
・今後、教育に携わることとな った時、児童たちや後輩たちによる想定外の反応に対するインプロ的な気付きが増すのではないかと実感を伴いました。
・ワーク、リフレクションの繰り返しで、振り返り見つめ直す時間を持てたから、ワークショップの終わりころには、自分の仕事の上で何が問題なのかはっきりわかるようになっていた。

最後に、 
今回で5回目を迎えました。子どもの主体性を育てるコミュニケーション力を上げるだけでなく、自身のコミュニケーション問題を考える場にもなっており、自身のコミュニケーションの悩みをエクササイズを通して顕在化し、より良い方向に改善していく取り組みをしています。ご興味ある方はお気軽に一度ご参加くださいませ。またご不明点などございましたらご連絡くださいませ。
                           
【お問い合わせ先】
E-mail : improvcomedy.jp@gmail.com
担当 : 日本即興コメディ協会 横内浩樹
Sat Jan 11, 2020
1:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
サンキョーレンタルスペースタバタ
Tickets
ワークショップ受講チケット SOLD OUT ¥3,000
Venue Address
東京都北区東田端1-6-2 Japan
Organizer
一般社団法人 日本即興コメディ協会
637 Followers

[PR] Recommended information